GOLFの魅力 一緒に回って好かれる人、嫌われる人

未分類

こんばんはZEUS GOLFです😊

ゴルフの魅力と楽しい理由!一緒に回って好かれる人、嫌われる人

渋野日向子

ゴルフで最も好かれるプレーヤーは、周囲に気配りのできる人。

気配りのできる人は、たいがいプレーもテキパキしていて、マナーも良いですね🏌🏾‍♀️⭐

 

他人の打ったボールが林に入ってしまったら一緒に探してあげる。

同伴者が良いショットをしたら『ナイスショット』と素直に喜べる👍🏾💯

 

こんな人はキャディさんにも優しいから、一緒に回っていてとても楽しく誰からも好かれます。

結局、人柄ですね。

 

ゴルフは個人プレーのスポーツですが、実際は多くの人と関わりながらラウンドします。

フロント係、キャディマスター室、同伴者、キャディ、レストランの従業員、売店の人、風呂場の人など、一日でかなりの人に会います。

 

このような人たちと接するたびに本人の人柄が出るものです。

ゴルフが上手、イコール人に好れるナイスゴルファではありません。

 

その逆に下手なゴルファだからと言って、人に嫌われるわけでもありません。

ルールを守ってテキパキとプレーを進行させると、下手でも人に好かれます。

 

メンバーコースだと、クラチャンの決勝トーナメントに残るような人は周囲から一目置かれますが、これは好かれる、尊敬されるとは異質なもの。

 

ゴルフの腕前には一目置かれるが、周囲から嫌われているプレーヤーは案外多いのです。

ゴルフは上手だがマナーがなっていない、態度が横柄など様々な理由があります。

 

ゴルフで好かれたかったら次のことを守っていれば大丈夫です。

 

・マナーとルールを守る

・テキパキと行動する

・人の嫌がることはしない

・周囲に気配りを忘れない

・キャディさんを大切にする

・ゴルフ場で働く人たちに挨拶をする

・OBを連発、ダフリやチョロで大叩きしてもふてくされたり、怒ったりと感情をあらわにしない

 

 

 

最近はかなりカジュアルな服装もOKのゴルフ場が増えています。

だが、メンバーコスではまだまだ多くのゴルフ場が、独自のドレスコードを持っています。

 

その点をよく理解しておくことが大事です。

知人のホームコースへゲストとしてプレーに行ったとき、あなたがドレスコードに反した服装をしていたら、恥をかくのはメンバーです。

 

これは行動も同じです。

レストランで大きな声を出して携帯をかけたり、立ち入り禁止のところでアプローチの練習をするなどは絶対にやめて下さい。

 

平成の初めころの話ですが、私のホームコースで腕に入れ墨をした男が風呂に入っていました。

たちまちメンバーが騒ぎ出し、その日のうちに社長と理事長の耳に入りました。

 

入れ墨男を紹介したメンバーは1年間のゴルフ場へ出場禁止。

その後復活しましたが、他のメンバーは誰も一緒に回りたがらず、いつの間にか退会していました。

 

これなどは極端な例ですが、規則を守らなければメンバーシップは維持できません。

一部のグループが経営するセミパブリック化したゴルフ場の常識が、日本全国で通用するわけではありませんので、ご注意ください。

 

初めてのコースはドレスコードを確認しておきましょう。

分からない場合はメンバーに聞くか、さもなくばゴルフ場に確認すると教えてくれます。

 

ゴルフは同伴者と過ごす時間が長い。

その人の性格や日常の何気ない習慣が、つい出てしまうのがゴルフです。

 

『人の振り見てわが身を正せ』

一緒に回った人の行為で嫌な思いや不愉快な感情を抱いたら、自分はそのような行為を絶対しないようにしましょう。

 

そして、初心者のうちはコースへ出るとルールなどわからないことに直面します。

その時は、躊躇しないで必ずキャディさんか同伴者に聞きましょう。

 

勝手な解釈でプレーを進めるととんでもない間違いを犯すことや、他のプレーヤーに迷惑をかけることがあります。

 

聞き上手になることも人に好かれるゴルファーになる大事な要素です。

くれぐれもわからないことは独断で決めないことです。

 

最初のころはOBやペナルティーエリアでのスコアの数え方に戸惑うことがあります。

そのような場合も、落ち着いて同伴者やキャディさんと確認しながら数えてください。

 

数え方を間違ったことが誤解されて、スコアを誤魔化したと受け取られたら、あなたの信用にキズがつきます。

 

林に打ち込んだりOBで大たたきした時、スコアを誤魔化して申告する人が稀にいます。

これだけは絶対にやめてくださいね。

 

ゴルフは審判のいない唯一のスポーツ。

自己申告を基本としています。

 

その意味の大きさを理解して、どんな場合もスコアは正直に申告してください。

何度も言いますがゴルフは、人柄の現れるスポーツです。

 

常に誰かに見られていることを忘れないでください。

どうせやるなら、楽しいゴルフにしましょう。

 

 

 

 

ルールとマナーを守り感情をコントロール出来たなら、あなたは誰からも好かれ、常に楽しいゴルフができます。

人に好かれることは、即ち自分が一番得をするのです。

ゴルフで最も嫌われるのはスロープレーと自己中心な態度!

ゴルフの楽しい回り方は幾通りもあります。

気の合った仲間や家族と回るプライベートなラウンド。

 

コンペに参加する。

クラブの公式競技会、例えば月例会などに出場する。

 

最近はどこか特定のコースの会員でなくとも、一人プレーもできる方法があります。

ネットのスタート予約専用サイトにエントリーしておくと、向こうが適当な相手を探して組み合わせをしてくれるのです。

 

・定年退職で仕事仲間とのプレーが激減した

・プライバシーなど面倒な関係を避けたい人

・友人や知人にプレー仲間がいない

・転勤してきたばかりで、周辺のコース事情がよくわからない

・急な休みでプレーに誘う相手が見つからない

 

などなど、ゴルフは楽しい、されどパートナーを探すのが面倒な人にはおすすめの制度です。

このページの下であなたのゴルフライフをサポートする、それらのサイトを紹介しますので参考にしてください。

 

 

 

 

エントリーの方法などはとても簡単で、メールによる問い合わせや質問も可能です。

新規の設定を済ませると次からは履歴などから簡単にログイン出来て、何度でも申し込めますから便利ですよ。

 

 

あなたは大丈夫だと思いますが、特に初心者の方はこのようなところを利用する場合は、マナーをしっかり身につけておきましょう。

 

未分類
大阪のシミュレーションゴルフZEUS GOLF – 心斎橋・なんばエリアでシミュレーションゴルフなら